コンサルティング業界向けサービス

長い景気低迷期を越えて、現在、各企業はリストラをしてきた結果として、日常業務を遂行するぎりぎりの人員体制となっているところが多く、業務改革やシステム構築など、日常業務以外のタスクをする工数確保ができません。そのプロジェクト人員を確保するために、コンサルタントを採用するケースが増えています。コンサルティング企業としては、プロジェクトを編成するために必要なコンサルタントを確保をするのも大変ですが、コンサルタントの質をキープするのも難しくなってきています。

プロジェクト支援サービス

プロジェクトを遂行するために必要なプロジェクトマネージャ、業務知識のあるコンサルタント、IT知識を持ったITコンサルタント、コンサルタントの指示を受けてデータ分析や資料作成を行うアシスタントなど、プロジェクトのニーズに応じてコンサルタントやアシスタントを派遣致します。

提案サポート

プロジェクト数が増えるとおろそかになってしまうのが、引合いに対するプロジェクト提案です。各コンサルティング会社でお客様に対して提案活動を行う要員は限定的であり、そのような主力コンサルタントはプロジェクトの合間に提案書を作成したり、お客様へのヒヤリングや提案を行っています。

我々は、提案書の作成をお手伝いしたり、お客様のニーズをヒヤリングし整理したり、提案・プレゼンテーションを一緒に行わせていただいたり、提案活動全般に対してご支援をさせていただいております。

コンサルタント採用支援サービス

キャリア採用を行っているコンサルティング会社の多くは、応募者から提出される経歴書の内容と面接を中心に、過去の勤務していた企業からの情報取得で採用活動を行っていると思います。弊社では、コンサルタントの基礎能力、専門分野に特化した業務知識、技術知識などを確認できる『コンサルタント能力検定』を実施しています。キャリア採用における採用プロセスのなかに活用いただくことで、面接を担当するコンサルタントの負荷を低減することができます。